TPFスペシャルユニット

演出

上田一軒(スクエア
俳優・演出家
1996年スクエア結成。関西を代表するコメディ劇団として大阪を中心に活動。結成数年目にして人気劇団としての地位を得、またシチュエーションコメディの旗手として評価を得る。釜山国際演劇祭など、演劇祭への参加多数。2017年の活動休止までの全公演に出演兼演出を担当。
現在、演出家として活動し、iaku、ABCホールプロデュース「目頭を押さえた」などの演出も多数。

脚本

二朗松田(カヨコの大発明)
デザイナー・脚本・演出家
デザイナーの傍ら、演劇・映像作品の脚本も手がける。
演劇ユニット「カヨコの大発明」の全ての脚本・演出を担当。
多数の劇団、演劇イベント、短編映画、テレビなど多岐にわたり脚本を提供。
The 48Hours Film Project :大阪にて脚本賞(2015年、2019年)受賞。
受賞作品はFilmapalooza(アトランタ/ロッテルダム)、カンヌ国際映画祭でも上映された。

​プロデュース

古川剛充

(ゲキゲキ/劇団『劇団』)

主宰・演出家・俳優
​ターニングポイントフェス実行委員長

出演者

1/1

Dブロックに登場!乞うご期待!