植木歩生子 出演

3CASTS vol.19

■近藤和見(VOGA)
■松田早穂(dracom)
■ロシュフォール姉妹(大熊ねこ(遊劇体)・豊島由香) 3人/組の俳優が登場、それぞれパフォーマンスを披露します。
“Cast”には、配役することだけではなく、さまざまな意味があります。
たとえば、投げること、脱ぎ捨てること、影を落とすこと、票を入れること、まなざしを向けること、魔法をかけること……そして、さいころの一振り。
さて、どんな目が出るか。ぜひ目撃を。

***

『肢体の記憶』

野天劇を行うVOGAの演出家、近藤和見が新たな表現を探すべく衒学的形式実験を試みるユニット。 魅力的で実力のある役者と共に。

<構成・演出>

近藤和見(VOGA)

 

<キャスト

岩本苑子(少年王者舘)

植木歩生子(ゲキゲキ/劇団「劇団」)

増井友紀子

山﨑星奈

 ***

■『オートマティスム』

出演|松田早穂(dracom) 兵庫県出身京都在住。俳優。 大阪を拠点とする公演芸術集団dracomのメンバー。 2008年よりベビー・ピーに参加、人形劇や野外テント作品等に出演。
最近の出演作はdracom『しじまの夜がこだまする』『模様曲』、ベビー・ピー『ラプラタ川』、したため#7『擬娩』。

 

***

■『ロシュフォール姉妹の大人のための童話シリーズvol.1』 ロシュフォール姉妹(大熊ねこ(遊劇体)・豊島由香) フランスのロシュフォール地方出身と名乗る姉妹。 姉妹だが、コンビとしては2016年6月に京都にて結成。 日本の伝統芸能と文化をこよなく愛する。 寄席の前座や他所の公演への乱入、結婚式への出席(頼まれていない)などで活躍中。

<日時

2020年
2月20日(木)19:30〜

OPEN 18:30 / START 19:30


<会場>

京都・三条 UrBANGUILD

<チケット料金>

【adv】1,800 yen + 1drink

​【door】2,200 yen + 1drink

 

<チケット予約>

▶︎gekigeki.staff@gmail.com

件名に『2/20』

本文に『お名前』『ご予約人数』 をご明記の上、

上記ゲキゲキお問い合わせメールアドレスまでご連絡ください。

※チケット料金は、当日、受付にてご精算となります。 ※開演の20分前(状況により前倒しになる可能性あり)にはフードのオーダーをいったんストップさせていただきますので、
開演前にお食事をご注文されるお客さまはお早めのご来場をおすすめいたします。
3組の上演後にはフードオーダーを再開いたしますので、終演後のお食事もぜひお楽しみください。

<<<​戻る>>>